インデラルジェネリック80mg | あがり症・狭心症

インデラルジェネリック80mgは心拍数を安定させるお薬です。不整脈や狭心症の治療のほかに、人前でドキドキしたり、手がふるえたりする「あがり症」の改善にも使用されます。

インデラルジェネリック80mg

  • 商品名:インデラルジェネリック80mg
  • 数 量:28カプセル
  • 配 送:全国送料無料
  • 消費税:無料 / 手数料:無料
  • 正規品100%保証・処方箋不要
  • 追跡番号付きスピード配送

商品説明

インデラルジェネリック80mgは心拍数を安定させるお薬で、あがり症の抑制にも

インデラルジェネリック80mgは心拍数を安定させるお薬です。不整脈や狭心症の治療のほかに、人前でドキドキしたり、手がふるえたりする「あがり症」の改善にも使用されます。

インデラルはアドレナリンの作用をブロックしてドキドキをしずめます。

緊張するとアドレナリンが分泌されて、心臓がドキドキします。これは、のんびりしている場合ではないと脳が判断して、自律神経の交感神経が活発にはたらきだすからです。いわば心身の戦闘態勢を準備するのがアドレナリンというホルモンです。

 

あがり症は、この身がまえが過剰になってスムーズな動作や話し方ができなくなる状態です。リラックスしようとしても、自律神経の作用は意思ではコントロールできず、あせるとかえって緊張が高まってしまいます。

 

インデラルは成分のプロプラノロール塩酸塩が、アドレナリンの受容体をブロックして心拍数を安定させ、心身をリラックスさせます。

 

この成分は高血圧や狭心症の治療に使われているものですが、あがり症にも効果があることがわかってその目的でも使用されるようになりました。

インデラルの使用方法

服用方法

  • 狭心症や高血圧の場合:1日に30mg〜60mgから開始して、症状によって最大1日に120mgまで増量。増量する場合は1日3回に分けて服用。
  • あがり症(極度の緊張)の場合:通常、10mgほどをプレゼンや人前で話すイベントの1時間から1時間半ほど前に服用が目安です。

スピード配送

追跡番号付きスピード配送でお届けします。
お薬発注後、お客さまの荷物番号をメールにてお知らせしております。インターネット上で荷物の移動状況が確認できます。お届けまでの日数は最短で5日です。梱包は、お客様のプライバシーに考慮して外箱から商品の中身が分からないようにご自宅へお届けします。配送は、全国送料無料の国際通常書留(航空便)で発送となります。(郵便局留め可能)

会員登録で500円クーポン進呈

お得なクーポン
老舗医薬品通販サイトのベストケンコーでは、商品を送料無料でお届けします。例えば、858円のピルカッター1個でも送料無料です。また、新規会員登録で初回のお買物から使える500円クーポンを差し上げます。

ベストケンコー新規会員登録

このページの先頭へ戻る